• フォルスクラブをやるなら通信量には気を付けましょう


    フォルスクラブはインターネットに接続して勉強する通信教材です。
    それゆえ、アプリをインストールする時、
    およびそれにログインしてページをめくるたびに通信量が発生します。
    動画でしたら1時間で500MB消費すると言われています。

    スマホやタブレットは、一応は「使い放題の定額制」ですが、
    一定のラインをオーバーすると、通信速度が極端に落ちます。
    筆者のスマホは7GBまで大丈夫ですが、それを過ぎると、
    フォルスクラブの各コンテンツに登場するイラスト系全般が
    ほとんど表示されなくなりました。
    数学や英語の問題は文字だけなので大丈夫ですが、
    理科とかでイラストが表示される場合は数十秒待つか、
    諦めるしかありません。
    もちろん、動画は全然だめです。

    フォルスクラブをする場合、この通信速度には気を付けましょう。
    特に最初のインストール時は要注意です。
    フォルスクラブの幼児向け音感育脳システムのピーターと狼は、
    インストール時に470MBも必要です。
    フォルスクラブの幼児向け音感育脳システムは全部で9つあり、
    それらをインストールするだけで、
    今月の通信量はいっぱいいっぱいになってしまいます。

    そうしたことがあり、フォルスクラブタブレットでは、
    最初から全部のアプリをインストールしています。
    インストールに関する通信量を気にしないで済むのは
    ありがたいですよね。
    でも、動画(大学入試対策講座やLEARNING EYES)を
    見る際は気を付けましょう。
    お外の無料Wi-Fiを利用するのもアリですよ。